FC2ブログ

FPの知恵・要望を結集したライフプランソフト開発ブログ

家計分析・シミュレーションソフト「FinancialTeacherSystem」や、家計に関する情報をお届けしています

みずほ銀行も、不正送金対策でワンタイムパスワードを導入

2週間ほど古い情報ですが、みずほ銀行も、不正送金対策として、ワンタイムパスワードの仕組みを導入するそうです。

http://www.mizuhobank.co.jp/direct/security/password_card/index.html

利用者に、パスワードを発行する小さな電卓のような機械を送付します。
その機械が定期的に異なるパスワードを作る(例えば1分ごとに異なるパスワードを作る)ので、そのパスワードをネットの画面に入力し、送金をします。

不正送金を働こうとする者は、この機械がなければ正しいパスワードを入手できません。不正送金の被害を減らし、セキュリティを高める効果が期待されます。
(この機械そのものが悪人の手に渡っては意味がありません。パスワード・家の鍵・実印と同様の管理は必要になります)

利用者にしたら、ちょっと面倒と感じるかもしれませんが、金融機関はトラブルを少なくしたいため、この仕組みを普及させたいと考えているはずです。
拡大する不正送金被害を減らす一つの取り組みになるのかどうか、またこの仕組みが多くの金融機関で取り入れられるのか、注目したいと思います。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/02/10(火) 07:23:42|
  2. 金融資産運用・経済
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<資産運用に失敗して金融機関を提訴、しかし訴え認められず | ホーム | ライフプランソフトバージョンアップ / 社会保険料と税金計算がより正確に>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://financialteacher.blog.fc2.com/tb.php/397-ee303bf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

著者:「FPの知恵・要望を結集した無料のライフプランソフトFinancial Teacher System」開発チーム代表 佐藤潔之

著者:「FPの知恵・要望を結集した無料のライフプランソフトFinancial Teacher System」開発チーム代表 佐藤潔之



金融業界でシステム開発に関わっているITコンサルタント・システムエンジニアです。当ライフプランソフト(家計分析シミュレーションソフト)はどなたでも使えるフリーソフトなので、どうぞご利用ください。

マネーやFPに関する勉強会を複数運営しています。詳しくは下記リンクの項目をご覧ください。

保有資格:FP1級/証券外務員1種/簿記2級/データベーススペシャリスト/情報セキュリティスペシャリスト/応用情報技術者/Microsoft認定ITプロフェッショナル

リンク

QRコード

QR

検索フォーム

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (5)
FP関連の勉強会 (36)
ライフプラン・家計 (34)
年金・社会保険 (38)
保険・リスク管理 (52)
金融資産運用・経済 (58)
税金 (30)
不動産 (45)
贈与・民法 (14)
相続・事業承継 (49)
FP試験関連 (4)
ビジネススキル (12)
筆者のつぶやき (47)
マーケティング (10)
ライフプランソフト/金融シミュレーションソフト (197)
IT関連 (33)

RSSリンクの表示

月別アーカイブ