FPの知恵・要望を結集したライフプランソフト開発ブログ

家計分析・シミュレーションソフト「FinancialTeacherSystem」や、家計に関する情報をお届けしています

ふるさと納税では、パソコンももらえる

ふるさと納税でパソコンをもらおう、という趣旨の記事がありました。
http://diamond.jp/articles/-/106291

ざっと見たところ、15万円~30万円くらい寄付することで、返戻金としてパソコンを送ってくれる自治体があるようです。

厳密に比較はしていないですが、家電量販店で売られている同等機種と比べて、市場価格の2倍の寄付額になっている感じです。
返礼率で言えば、およそ50%というところでしょうか。

ところで、自己負担2000円で20万円まで寄付できる人って、会社員であれば年収1200万円くらいでしょうか。
年収1500万円なら、自己負担2000円で30万円くらいまで寄付できそうです。

ふるさと納税でパソコンをもらう一般個人は、それほどいないでしょう。
それよりも高額納税者社長が、従業員向けのパソコンを自己負担2000円で何台か調達する、という趣旨で使われることのほうが多いような気もします。

この記事を見て、ふるさと納税ってやっぱり高額納税者にいろいろ有利な制度だなあ、と思ったのでした。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/11/24(木) 08:46:23|
  2. 税金
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Excelで同じ数同士の引き算をしても、結果が0にならない不思議 | ホーム | ライフプランソフト バージョンアップ / 退職金設定の拡張 他4県の更新>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://financialteacher.blog.fc2.com/tb.php/634-ee714d13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

著者:「FPの知恵・要望を結集した無料のライフプランソフトFinancial Teacher System」開発チーム代表 佐藤潔之

著者:「FPの知恵・要望を結集した無料のライフプランソフトFinancial Teacher System」開発チーム代表 佐藤潔之



金融業界でシステム開発に関わっているITコンサルタント・システムエンジニアです。当ライフプランソフト(家計分析シミュレーションソフト)はどなたでも使えるフリーソフトなので、どうぞご利用ください。

マネーやFPに関する勉強会を複数運営しています。詳しくは下記リンクの項目をご覧ください。

保有資格:FP1級/証券外務員1種/簿記2級/データベーススペシャリスト/情報セキュリティスペシャリスト/応用情報技術者/Microsoft認定ITプロフェッショナル

リンク

QRコード

QR

検索フォーム

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (5)
FP関連の勉強会 (36)
ライフプラン・家計 (34)
年金・社会保険 (38)
保険・リスク管理 (52)
金融資産運用・経済 (58)
税金 (30)
不動産 (45)
贈与・民法 (14)
相続・事業承継 (49)
FP試験関連 (4)
ビジネススキル (12)
筆者のつぶやき (47)
マーケティング (10)
ライフプランソフト/金融シミュレーションソフト (179)
IT関連 (33)

RSSリンクの表示

月別アーカイブ