FC2ブログ

FPの知恵・要望を結集したライフプランソフト開発ブログ

家計分析・シミュレーションソフト「FinancialTeacherSystem」や、家計に関する情報をお届けしています

奨学金の返済を肩代わりしてくれる企業が登場し始めました

教育費のやりくりの末、奨学金を利用する家庭も増えています。
しかし、就職が実現しなかったり、就職して間もなく離職したものの再就職できず、奨学金の返済が滞る件数も増えています。

そんな中、奨学金の返済を肩代わりしてくれるという企業も現れ始めました。
毎月数万円の返済分を、肩代わりしてくれるなら、返済の立場にある学生にとってはありがたいことですね。
また企業にとっても、希望の学生を取り込むための、人材確保戦略としている一面もあります。

ただ、奨学金を肩代わりしてくれる企業はごく少数です。
企業が肩代わりしてくれることを前提にした教育費プランニングは、ファイナンシャルプランニング的には少々無理があるように思います。
奨学金を肩代わりしてもらえるならそれに越したことはありませんが、奨学金利用を前提とした教育費プランニングにおいては、学生側が自力で返済する計画を立てていくことが重要でしょう。
(奨学金を親が返済する、という方法もありますけれどね)

ちなみに、奨学金の返済を肩代わりしてもらった場合、その返済分の金額は上乗せの給与として税務上は取り扱われるようです。なので社会保険料と税金が増えるため、給与額が同じである同期社員と比べて、手取り額は若干少なくなります。ですが老後にもらえる年金は、若干ですが増額にはなりますね。とても小さい観点の話ですが。

ちょっと話がそれましたが、奨学金の返済を肩代わりするという企業の取り組みについて、今後も注目したいと思います。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/01/06(水) 00:32:49|
  2. ライフプラン・家計
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

著者:「FPの知恵・要望を結集した無料のライフプランソフトFinancial Teacher System」開発チーム代表 佐藤潔之

著者:「FPの知恵・要望を結集した無料のライフプランソフトFinancial Teacher System」開発チーム代表 佐藤潔之



金融業界でシステム開発に関わっているITコンサルタント・システムエンジニアです。当ライフプランソフト(家計分析シミュレーションソフト)はどなたでも使えるフリーソフトなので、どうぞご利用ください。

マネーやFPに関する勉強会を複数運営しています。詳しくは下記リンクの項目をご覧ください。

保有資格:FP1級/証券外務員1種/簿記2級/データベーススペシャリスト/情報セキュリティスペシャリスト/応用情報技術者/Microsoft認定ITプロフェッショナル

リンク

QRコード

QR

検索フォーム

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (11)
FP関連の勉強会 (36)
ライフプラン・家計 (34)
年金・社会保険 (38)
保険・リスク管理 (52)
金融資産運用・経済 (58)
税金 (30)
不動産 (45)
贈与・民法 (14)
相続・事業承継 (49)
FP試験関連 (4)
ビジネススキル (12)
筆者のつぶやき (47)
マーケティング (10)
ライフプランソフト/金融シミュレーションソフト (217)
IT関連 (33)

RSSリンクの表示

月別アーカイブ