FC2ブログ

ライフプランソフト(家計シミュレーションソフト) Financial Teacher System 最新情報

FPのノウハウを結集した無料のライフプランソフト「FinancialTeacherSystem」に関する情報をお届け!

定年を60歳未満に引き下げることはできない

定年を60歳から61歳以上に引き上げる動きが始まっていますね。
ところで、逆に60歳未満に定年を下げることは、法律上できないのだそうです。

組織を若返らせるために50代を定年に設定するとか、そういうことはできないようです。
定年の年齢を下げるのは、すでに働いている人にとっては不利益な就業規則改定になる、という理屈もあるようです。

 
ということは、会社を設立した時からそういう制度にすることもできないということでしょうか?
定年を下げることに従業員側の同意があったとしても、ダメなのでしょうか?
・・・という点はちょっと調べただけではわかりませんでした。

まあいずれにしても、定年の年齢がどんどん引き上げられていくことは、確かなようですね。
  1. 2015/09/15(火) 06:21:57|
  2. 筆者のつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新しいスマートフォンの検討開始

契約しているスマートフォンの契約縛り期間が、あと4か月となりました。
次の契約をどうするか、あれこれ情報を集め始めています。

バカ高い料金を払うつもりはありませんので、世間で「格安スマホ」と呼ばれている、私に言わせれて適正価格のスマートフォンの検討を始めることにしていきます。
場合によっては、通話用とメールネット用の2台持ちの方が、合理的かもしれないですね。
  1. 2015/08/26(水) 23:13:22|
  2. 筆者のつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

顧客の利益のための活動と、メディア受けするための活動

今日は、FPに関するちょっと辛口系なコメント。

 
節税をネタにした書籍・ウェブサイトの中には、誤りに近いグレーな質の情報を、面白おかしく娯楽的に書かれたものもあります。それを信じて行動を起こしたがゆえに、読者が追徴課税の羽目になることも予測できます。
でも、たとえそうなったとしても、著者は手を差し伸べてくれることもなく、責任を取ってくれることもありません。

 
こんな趣旨のネットの記事を見ましたが、これって、FP業界にもしっかりあてはまることですね。

保険や住宅ローン、資産運用や相続に関して、誤りに近いグレーな質の情報を、面白おかしく娯楽的に書かれた書籍・ウェブサイトもあります。
その内容を信じて行動を起こしたがゆえに、読者が予想外な損失をかぶったとしても、その著者は手を差し伸べてくれることもなく、責任を取ってくれることもありません。
(有償の個別相談には、持っていくのかもしれませんが・・・)

私が見て、税理士の節税ネタ以上に、FPのネタにはこのような娯楽的記事が多いように思います。

 
FPがタレント化している現状もありますので、娯楽めいた記事を書いたほうが読者受けはするでしょうし、メディアも喜ぶかもしれませんし、著者のところに入るお金も多くなるのかもしれません。

ですが、顧客と対面し、顧客の利益のために活動している人なら、グレーで低質な情報を顧客に提供することはないはずです。

顧客の利益のための活動と、メディア受けするための活動は、全く質の異なる活動である。
とあるネットの記事を見て、いつも以上に強く思ったのでした。
  1. 2015/06/30(火) 19:14:36|
  2. 筆者のつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Excelで、オートフィルタで抽出したデータの合計値を計算したい場合

先日「Excelで、オートフィルタで抽出したデータの合計値を計算する方法を教えてほしい」と質問されて、パッと答えることができませんでした・・・
悔しかったのと、これを実現する方法を知っていると便利だなと思い、ちょこっと調べました。

こういうときは、Subtotal関数を使えばよいですね。
指定範囲の中で、オートフィルタで抽出されたデータだけを計算対象にできます。
抽出された数字の合計を出すこともできますし、データ個数や平均値などいくつかのバリエーションにも対応できますね。
便利な関数を、また一つお勉強できました。
  1. 2015/06/17(水) 20:03:54|
  2. 筆者のつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は簿記2級を受験してきた!結果は・・・

今日、簿記2級の試験を受験してきました!

受験を決意したのが3か月前。
試験対策の本を読んだところ、自分でも経理経験と知識があったので、2週間くらい前から本腰いれて勉強しても大丈夫だろうと感じてました。
なので、ホントに今から2週間ほど前から勉強を始めました。

ところがどっこい、この2週間はちょいと忙しくて勉強の時間は想定していたほど取れないという事態に(汗)

若干の勉強不足の中となってしまいましたが、試験に挑んだ今日の感想を2つほど。

 
まず1点目。会場が暑すぎ!!
暖房ガンガン入ってて、窓際の受験者は、窓を開けたりしてました。
原油が安くなったとはいえ、もうちょいエコを意識しましょうよ。

そして2点目。試験監督がタカラヅカ男役っぽかった!!
髪の毛を若干尖らして全体的に後ろに流したスタイル、しかもバッチバチに髪の毛固めてる。
受験上の注意を読み上げる時も、女子アナとは一味違うハキハキとしたセリフの言い回し。
タカラジェンヌにあこがれてるのか、それとも元タカラヅカなのかわかりませんが、インパクトがあってよかった。

 
思い出に残ったのはホントにこの2つなのですが、肝心の試験結果は、かなり微妙な感じかもしれませんねえ。
70点以上で合格なのですが、感覚的に71点くらいの気がしています(笑)
うーん、微妙な感じだ。

合否は3月中旬ごろに分かるので、その時をいったん楽しみにします。

 
この簿記の試験勉強をしてみて、この資格のいいところと悪いところをいくつも知ることができました。それについては、またの機会にお伝えしたいと思います。

この資格をお勧めするかどうかについてですが・・・

それもやっぱり、またの機会に合わせて書くことにしたいと思います(相当文章が長くなる予感がしてます 笑)
  1. 2015/02/22(日) 18:51:35|
  2. 筆者のつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バレンタインチョコ渡しに、期限なし

とあるお方から、今日、バレンタインチョコをもらいました。

うむ?2/14を過ぎているぞ?と思い、冗談半分で、

「チョコの納品日を過ぎてます!納品物は、納品日までにお届けしないと、相手に熱いハートを感じてもらえませんよ!」

と言ってみました。

そしたら、こんな言葉で切り返されてしまいました。

「大丈夫です!賞味期限は7月までありますから♪」
「それと、納品日を過ぎてしまってごめんなさい。でも、熱いハートは込めてませんから、納品日を過ぎても支障はないはずです♪」
「あ、胃に入った時の栄養価も変わらずですので、チョコの食品品質にも問題はありません♪」

うーん、言ってることは正論過ぎて反論できず。
冗談に対して、みごとに冗談で返されてしまったのでした。

(*^.^*)
  1. 2015/02/17(火) 22:10:45|
  2. 筆者のつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

著者:Financial Teacher System 開発チーム代表 佐藤潔之

著者:Financial Teacher System 開発チーム代表 佐藤潔之
.
金融業界のITコンサルタント・システムエンジニアです。FP、金融機関などお金の専門家のコンサルティング、業務サポートが本業です。
ボランティアベースでこのライフプランソフト(家計分析シミュレーションソフト)を開発しています。多くの方のお金の課題解決につながるよう、どなたでも使えるフリーソフトとして提供しています。

リンク

QRコード

QR

検索フォーム

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (15)
FP関連の勉強会 (36)
ライフプラン・家計 (34)
年金・社会保険 (38)
保険・リスク管理 (52)
金融資産運用・経済 (58)
税金 (30)
不動産 (45)
贈与・民法 (14)
相続・事業承継 (49)
FP試験関連 (4)
ビジネススキル (12)
筆者のつぶやき (47)
マーケティング (10)
ライフプランソフト/金融シミュレーションソフト (270)
IT関連 (33)

RSSリンクの表示

月別アーカイブ