FC2ブログ

FPの知恵・要望を結集したライフプランソフト開発ブログ

家計分析・シミュレーションソフト「FinancialTeacherSystem」や、家計に関する情報をお届けしています

健康保険の扶養家族として認められる収入の要件

健康保険の扶養家族として認められるための条件をまとめています。

被保険者と対象の家族が同居している場合は、以下のすべての要件を満たす必要があります。
・年収が、60歳未満は130万円未満、60歳以上と障がい者は180万円未満であること
・後期高齢者医療制度の被保険者でないこと
・保険料を払っている被保険者の年収の2分の1未満であること。ただし、2分の1以上でも、世帯全体の収入が少ない場合は、被保険者の年収を超えていなければ扶養家族として認められることもあるそうです。

被保険者と対象の家族が同居していない場合は、以下のすべての要件を満たす必要があります。
・年収が、60歳未満は130万円未満、60歳以上と障がい者は180万円未満であること
・後期高齢者医療制度の被保険者でないこと
・扶養家族の収入が、被保険者からの仕送り額よりも少ないこと。(扶養家族の収入の半分以上を被保険者の仕送りが占めていること)

なお、健康保険では、扶養家族が受給している老齢年金や遺族年金も年収として算入することに、注意しましょう。

======================
【次回 FP技能士合格勉強会のご案内】
1/8(日) 第12回FP技能士合格勉強会
■今回のテーマ
今回のテーマは「試験直前対策」です。試験範囲の6分野をしっかり学習できているか、過去問をアレンジした練習問題を解きながら確認していきましょう!
テキストや問題集でしっかり学べているか、自分の弱点や勉強不足の点はどこか、問題を解くスピードが十分か、などを確認する機会にしていただければと思います。試験まで残り2週間は、弱点を補強することに注力すると、ぐっと合格が近くなりますよ!

このように、単なるFP技能士の試験対策だけでなく、試験範囲の内容を日常生活に役立てたり、FP実務に応用する内容も盛り込んだ勉強会です。
当勉強会には、受験有無、受験日時、学習の進度に関係なく、どなたでもご参加いただけます。2級の資格取得済みの方の参加も可能です。

申し込み、詳細はこちらから!
http://money-study.net/fp/session/
関連記事
  1. 2011/12/22(木) 22:36:43|
  2. 年金・社会保険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

所得税、最高税率を45%に引き上げへ

所得税の最高税率を45%に引き上げることが、検討され始めたとのことです。
実際に実施するのか、実施するならいつからなのか、何万円以上の所得のある方が対象なのか、などについてはまだ検討中で、確定していません。

ここのところ、増税・負担増のニュースがたくさんありますね。
我々の生活にも関わる内容ですので、今後の動向を注目したいと思います。

国の借金は増える一方の状況ですね。個人的には近いうちに、国民に対する負担増という形がはっきりと出てくるであろうと考えています。
それを見据えた上で、ライフプランを設計していくことも大切になるのではないでしょうか。

ニュース記事:http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20111221-OYT1T00106.htm
関連記事
  1. 2011/12/21(水) 21:43:51|
  2. 税金
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

相続時精算課税制度:親の年齢要件

相続時精算課税制度の親の年齢用件は「65歳以上」です。
FP技能士試験で問われる点なので、理解しておきましょう♪

この年齢用件を「60歳以上」と引き下げる法案が話題になりましたが、この法案はまだ成立していません。受験者は、間違えないように注意しましょう。

ちなみに、65歳以上かどうかは、「贈与のあった年の1月1日時点で65歳以上かどうか」で判定されます。贈与があった時点の年齢で判定するのではありません。
この点も、あわせて覚えておきましょう★

======================
【次回 FP技能士合格勉強会のご案内】
12/18(日) 第11回FP技能士合格勉強会
■今回のテーマ
今回のテーマは「タックスプランニングと確定申告」です。主に所得税に関する点を中心に学習する内容にしています。
今回の勉強会は、FP試験対策の問題を解いていきながら、確定申告の模擬体験もできるのが特徴です。
確定申告というと敷居が高そうに感じますが、FP協会の実技試験対策にもなりますし、また自ら確定申告をするときのコツも学べます!

1/8(日) 第12回FP技能士合格勉強会
■今回のテーマ
今回のテーマは「試験直前対策」です。試験範囲の6分野をしっかり学習できているか、過去問をアレンジした練習問題を解きながら確認していきましょう!
テキストや問題集でしっかり学べているか、自分の弱点や勉強不足の点はどこか、問題を解くスピードが十分か、などを確認する機会にしていただければと思います。試験まで残り2週間は、弱点を補強することに注力すると、ぐっと合格が近くなりますよ!

このように、単なるFP技能士の試験対策だけでなく、試験範囲の内容を日常生活に役立てたり、FP実務に応用する内容も盛り込んだ勉強会です。
当勉強会には、受験有無、受験日時、学習の進度に関係なく、どなたでもご参加いただけます。2級の資格取得済みの方の参加も可能です。

申し込み、詳細はこちらから!
http://money-study.net/fp/session/
関連記事
  1. 2011/12/17(土) 21:17:09|
  2. 贈与・民法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エコポイントの商品交換がまだの方はお早めに

エコポイントの商品の交換期限が、来年3月末までとなっています。
まだ交換していない方は、早めに交換しておきましょう。

エコポイントの商品交換の申請から実際に商品を受け取るまで、とても長い期間を要してしまっていたことが、多くの利用者から不満として挙がっていました。
私も申請してから1年近く経つのに、まだ商品が届いていない状況です。事務局に確認してみると、遅延ではなく、住所が変わっているので送付できませんでした、と回答をもらいました。
なぜ、それを先に通知してくれなかったのでしょうか・・・

皆さんの中でも、もし申請したのにまだ商品が届いていないという方は、一度問い合わせてはいかがでしょうか。

======================
【次回 FP技能士合格勉強会のご案内】
12/18(日) 第11回FP技能士合格勉強会
■今回のテーマ
今回のテーマは「タックスプランニングと確定申告」です。主に所得税に関する点を中心に学習する内容にしています。
今回の勉強会は、FP試験対策の問題を解いていきながら、確定申告の模擬体験もできるのが特徴です。
確定申告というと敷居が高そうに感じますが、FP協会の実技試験対策にもなりますし、また自ら確定申告をするときのコツも学べます!

1/8(日) 第12回FP技能士合格勉強会
■今回のテーマ
今回のテーマは「試験直前対策」です。試験範囲の6分野をしっかり学習できているか、過去問をアレンジした練習問題を解きながら確認していきましょう!
テキストや問題集でしっかり学べているか、自分の弱点や勉強不足の点はどこか、問題を解くスピードが十分か、などを確認する機会にしていただければと思います。試験まで残り2週間は、弱点を補強することに注力すると、ぐっと合格が近くなりますよ!

このように、単なるFP技能士の試験対策だけでなく、試験範囲の内容を日常生活に役立てたり、FP実務に応用する内容も盛り込んだ勉強会です。
当勉強会には、受験有無、受験日時、学習の進度に関係なく、どなたでもご参加いただけます。2級の資格取得済みの方の参加も可能です。

申し込み、詳細はこちらから!
http://money-study.net/fp/session/
関連記事
  1. 2011/12/15(木) 23:12:55|
  2. 筆者のつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FPの講師料

平成19年に行われた日本FP協会の調査によると、FPの平均講師料は4万円、年収1000万円以上のFPの場合は講師料は平均75000円だそうです。

この講師料は、1日当たりの金額でしょうか? それとも、2時間なら2時間の講義に対する料金なのでしょうか? このあたりの点がわかりませんでしたが、今現在もだいたいこのくらいの金額なのでしょうかね。

このデータだけから判断すると、ベテランになるほど、単価が高い仕事にありつけるようです。
FPで生計を立てようと考えたら、単価の高い講義ができるFPになることが一つのポイントになるでしょうか。
どうすれば、単価の高い講義・講演ができるでしょうか。その点を、今後実務家FPの方から聞く機会があれば、このブログでもお知らせしたいと思います。
関連記事
  1. 2011/12/06(火) 19:10:25|
  2. 筆者のつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

所得税における年金受給者の扶養家族

公的年金の収入(雑所得)には、所得税の非課税枠があります。
非課税枠は、65歳以下の場合は70万円まで、65歳以上の場合は120万円までです。この金額以内の受給であれば所得税はかかりません。
年金受給者を所得税における扶養者とするためには、扶養対象者の所得が38万円以下でなければなりません。したがって、65歳以下の場合は108万円まで、65歳以上の場合は158万円までの金額の年金収入であれば、その人を扶養家族とすることができます。

======================
【次回 FP技能士合格勉強会のご案内】
12/11(日) 第10回FP技能士合格勉強会
■今回のテーマ
今回のテーマは「金融資産運用」です。金融資産運用の分野全般にわたって学習する内容にしています。
さらに、問題を解きながらも、自ら資産運用をしていくときのコツも学べるようにしています。実際の投資にも役立てられる内容として構成していますよ。

12/18(日) 第11回FP技能士合格勉強会
■今回のテーマ
今回のテーマは「タックスプランニングと確定申告」です。主に所得税に関する点を中心に学習する内容にしています。
今回の勉強会は、FP試験対策の問題を解いていきながら、確定申告の模擬体験もできるのが特徴です。
確定申告というと敷居が高そうに感じますが、FP協会の実技試験対策にもなりますし、また自ら確定申告をするときのコツも学べます!

このように、単なるFP技能士の試験対策だけでなく、試験範囲の内容を日常生活に役立てたり、FP実務に応用する内容も盛り込んだ勉強会です。
当勉強会には、受験有無、受験日時、学習の進度に関係なく、どなたでもご参加いただけます。2級の資格取得済みの方の参加も可能です。

申し込み、詳細はこちらから!
http://money-study.net/fp/session/
関連記事
  1. 2011/12/04(日) 23:46:12|
  2. 税金
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

著者:「FPの知恵・要望を結集した無料のライフプランソフトFinancial Teacher System」開発チーム代表 佐藤潔之

著者:「FPの知恵・要望を結集した無料のライフプランソフトFinancial Teacher System」開発チーム代表 佐藤潔之



金融業界でシステム開発に関わっているITコンサルタント・システムエンジニアです。当ライフプランソフト(家計分析シミュレーションソフト)はどなたでも使えるフリーソフトなので、どうぞご利用ください。

マネーやFPに関する勉強会を複数運営しています。詳しくは下記リンクの項目をご覧ください。

保有資格:FP1級/証券外務員1種/簿記2級/データベーススペシャリスト/情報セキュリティスペシャリスト/応用情報技術者/Microsoft認定ITプロフェッショナル

リンク

QRコード

QR

検索フォーム

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (13)
FP関連の勉強会 (36)
ライフプラン・家計 (34)
年金・社会保険 (38)
保険・リスク管理 (52)
金融資産運用・経済 (58)
税金 (30)
不動産 (45)
贈与・民法 (14)
相続・事業承継 (49)
FP試験関連 (4)
ビジネススキル (12)
筆者のつぶやき (47)
マーケティング (10)
ライフプランソフト/金融シミュレーションソフト (224)
IT関連 (33)

RSSリンクの表示

月別アーカイブ