FC2ブログ

ライフプランソフト(家計シミュレーションソフト) Financial Teacher System 最新情報

FPのノウハウを結集した無料のライフプランソフト「FinancialTeacherSystem」に関する情報をお届け!

みずほ銀行が、店頭でロボット接客を開始

今年7月から、みずほ銀行の一部支店で、ソフトバンクが提供するロボット「Pepper」を投入し、接客業務を行うそうです。

Pepperが何をするかといえば、どうやら単に情報提供にとどまるようです。
今でも、銀行の待合場所にはテレビ端末が置いてあり、金利やサービスの案内をいわばビデオ放送のような形式で届けています。他、パンフレットも置いてあり、これらを使って銀行の商品紹介など、情報提供を行っています。

Pepperを導入後は、このロボットが顧客のところに移動して、いわば顧客に対面してロボットが情報提供をすることから、これを「接客業務」と表現しているようです。

ですので、いわゆる窓口業務(テラー業務)をPepperが行うわけではないと思われます。

ただ、銀行側も、このロボット接客で何らかの情報・ノウハウを得たのち、もしかしたらテラー業務に応用することを検討するかもしれません。
すでに言われ始めていることですが、コンピュータを使った言語解析機能などを駆使すれば、今は人が行っている窓口業務をコンピュータ化できる可能性が見えてきています。
その実現に一歩踏み出すのかどうか、個人的には興味があります。

銀行にしても、ロボットを使って機械的にではあっても、来店する顧客の対応ができるならサービス向上&人件費の削減につなげられます。もっと応用すれば、インターネットを活用し、既存の銀行業務を来店不要なかたちでサービスを変えていけるかもしれません。

銀行業務そのものがIT化していくのかどうか、注目したいと思います。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2015/03/23(月) 20:13:47|
  2. 金融資産運用・経済
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

著者:Financial Teacher System 開発チーム代表 佐藤潔之

著者:Financial Teacher System 開発チーム代表 佐藤潔之
.
金融業界のITコンサルタント・システムエンジニアです。FP、金融機関などお金の専門家のコンサルティング、業務サポートが本業です。
ボランティアベースでこのライフプランソフト(家計分析シミュレーションソフト)を開発しています。多くの方のお金の課題解決につながるよう、どなたでも使えるフリーソフトとして提供しています。

リンク

QRコード

QR

検索フォーム

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (15)
FP関連の勉強会 (36)
ライフプラン・家計 (34)
年金・社会保険 (38)
保険・リスク管理 (52)
金融資産運用・経済 (58)
税金 (30)
不動産 (45)
贈与・民法 (14)
相続・事業承継 (49)
FP試験関連 (4)
ビジネススキル (12)
筆者のつぶやき (47)
マーケティング (10)
ライフプランソフト/金融シミュレーションソフト (249)
IT関連 (33)

RSSリンクの表示

月別アーカイブ