FC2ブログ

FPの知恵・要望を結集したライフプランソフト開発ブログ

家計分析・シミュレーションソフト「FinancialTeacherSystem」や、家計に関する情報をお届けしています

今週のバージョンアップはお休みします

利用者のご要望を積極的に取り入れ、毎週バージョンアップしているライフプランソフトFinancial Teacher Systemですが、今週のバージョンアップはお休みをいたします。
次回のバージョンアップはシステム内部的に大きな改定が入りますので、来週にまとめて実施をする予定です。

 
次週は、退職金登録画面を大きく機能拡張します。
具体的には、登録された働き方をもとに、全国の会社員・公務員の退職金の統計データから、退職金を推定する機能を追加します。

これまでも退職金の入力欄はありましたが、そもそも何万円を登録するのが現実的なのか、が多くの利用者にとって悩ましいところでした。
統計データ上は、勤務年数が長いほど、年収が高いほど退職金も高くなる傾向があります。そこで、その傾向を当ソフトで再現して退職金を自動計算する仕組みを用意し、
利便性を高めます。

並行して、確定拠出年金や、いわゆる企業年金を登録する仕組みも開発中です。
こちらは近日にご提供できる見込みです。

老後のプランニングに役立つ機能を整備し、より活用できるソフトを目指していきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

===================
 
FPの知恵・要望を結集した無料のライフプランソフト Financial Teacher Systemは、FPの皆様から寄せられるご要望を次々と実現しています。
複雑化するファイナンシャルプランニング業務を、より柔軟に効率よく行えるよう、豊富な機能と、使いやすさを追求しています。

当ライフプランソフトへのご要望は常時受け付けていますので、お気軽にご連絡ください。
今後も「FPの知恵・要望を結集した無料のライフプランソフト」がコンセプトのFinancial Teacher Systemを、引き続きよろしくお願いいたします。

 
FPの知恵・要望を結集した無料のライフプランソフト Financial Teacher System 公式サイト
http://financial-teacher.net/

Financial Teacher Systemのfacebookページ(最新情報の提供、ソフトへの意見交換の場として活用しています)
https://www.facebook.com/financialteachersystem

 
関連記事
  1. 2016/10/17(月) 08:57:58|
  2. ライフプランソフト/金融シミュレーションソフト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ライフプランソフト バージョンアップ / 表示レイアウトと操作性の改善など14件の更新

「FPの知恵・要望を結集した無料のライフプランソフト」がコンセプトの Financial Teacher Systemが、バージョンアップしました。
今回のバージョンアップ内容は、次の通りです。

 
<新機能追加>
●1
子供がいない場合、メインメニューの教育費の設定ボタンを非表示にし、設定不要であることを明記しました。
操作する必要のない画面にまでアクセスしなくて済むよう、利便性を高めました。

●2
家計シミュレーション開始時点において、子供が全て最終学歴を卒業している場合、メインメニューの教育費の設定ボタンを非表示にし、設定不要であることを明記しました。
操作する必要のない画面にまでアクセスしなくて済むよう、利便性を高めました。

●3
老後の年金収入画面の先にある「過去の働き方を入力」画面で、
・入力済みの勤労収入の情報
・この画面で、何歳までの年収を入力すればよいか
を表示するようにしました。
この画面で何を入力すべきかを、具体的に示して利便性を高めました。

●4
老後の年金収入画面の先にある「過去の働き方を入力」の画面で、画面上部に設定中の家族(世帯主または配偶者)の名前を表示するようにしました。
世帯主か配偶者か、誰の設定をしているのかが一目でわかりやすくなりました。

●5
老後の年金収入画面の先にある「過去の働き方を入力」の画面で、働き方として選べるものを会社員と公務員だけに限定しました。
それ以外の働き方は設定不要のため、誤って設定しないように対応しました。

●6
登録した働き方の中で、働き始める年齢と働き終える年齢の大小関係が逆転している場合、次の2点を実現しました。
・働き方(年収)の入力画面で、年齢を修正するようエラーメッセージを表示します
・家計分析レポート画面でも、エラーメッセージを表示します
登録データの不整合に気づき、正しいシミュレーションを行えるよう対応しました。

●7
シミュレーション開始年が2年以上前になっている場合、それを直近の年に変更するよう、画面上部に注意書きを表示するようにしました。
できるだけ今の考えに近い条件で、家計分析・シミュレーションをすることに意味がありますので、この点をご理解いただきますようよろしくお願いいたします。

●8
住まいの情報入力メニューの画面に、登録した住まいの情報の有効/無効の切り替えボタンを設置しました。
一時的に住まいを無効化してキャッシュフロー表を作りたい場合や、住まいのパターンを複数登録して切り替えて家計分析をしたい場合にご活用いただけます。

●9
無効化した住まいは、住まいの情報入力メニュー画面と、住まいの情報一覧画面で一目でわかるよう画面デザインを変更しました。

●10
定期収入、定期支出の入力画面で、従来の入力方法と、シンプルな入力方法とを選べるようになりました。
簡単スピーディに登録したい場合は、シンプルな入力方法をご利用ください。

●11
定期収入、定期支出の画面で設定できる名称の最大文字数を、10文字~15文字に増やしました。

●12
臨時収入、臨時支出の画面で設定できる名称の最大文字数を、10文字~15文字に増やしました。

●13
(FPユーザー対象)
レポートダウンロードページからダウンロードできる年金の計算根拠ファイルを、スマートフォンで閲覧した場合に、より見やすくなるようレイアウト変更を行いました。
(パソコンで閲覧した場合のレイアウトはこれまでと同じで変わりません。)

●14
レポートダウンロード画面で、メモ内容を更新するボタンの位置を、メモの入力欄のすぐ下に配置し、わかりやすい画面レイアウトに変更しました。
上記の機能は、すでに利用可能です。どうぞご利用ください。

 
FPの知恵・要望を結集した無料のライフプランソフト Financial Teacher Systemは、FPの皆様から寄せられるご要望を次々と実現しています。
複雑化するファイナンシャルプランニング業務を、より柔軟に効率よく行えるよう、豊富な機能と、使いやすさを追求しています。

当ライフプランソフトへのご要望は常時受け付けていますので、お気軽にご連絡ください。
今後も「FPの知恵・要望を結集した無料のライフプランソフト」がコンセプトのFinancial Teacher Systemを、引き続きよろしくお願いいたします。

 
FPの知恵・要望を結集した無料のライフプランソフト Financial Teacher System 公式サイト
http://financial-teacher.net/

Financial Teacher Systemのfacebookページ(最新情報の提供、ソフトへの意見交換の場として活用しています)
https://www.facebook.com/financialteachersystem

 
関連記事
  1. 2016/10/11(火) 08:34:01|
  2. ライフプランソフト/金融シミュレーションソフト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

国際分散投資の議論で抜け落ちている「相関関係」と「因果関係」

国際分散投資に愛着がある投資家&投資アドバイザーにぜひ読んでほしい記事があったのでご紹介です。

ポートフォリオ理論の一つに、「相関係数が低い資産の組み合わせほど、低リスクの恩恵を受けられる」というものがあります。
これ、多くの人がとりあえずそのまま丸暗記しているのですが、相関関係があることと因果関係があることとはまったく別問題です。
相関係数が低くても、なぜそうなるのかの根拠がないと、根拠なき机上の空論で投資判断をしてしまっていることになります。

 
ここで詳しくは書ききれないので概要レベルのお話になりますが、まず下記記事を読んでみてください。

■「相関関係」と「因果関係」の違いを理解すれば根拠のない通説にだまされなくなる!
http://diamond.jp/articles/-/102692

 
これを読めば、小学生の体力と学力に相関関係があっても、因果関係がないことがわかると思います。
似たような事例で、日本人の年収と血圧との間にも相関関係があることが知られています。

日本社会には「年功序列」なるものがあり、年を取る人ほど年収を多くもらえるという文化があるので、年齢が高いほど年収も高いという相関関係が得られます。
一方で、年齢が高い人ほど血圧も高い、という相関関係も知られています。これは加齢に伴い血管が固くなることから生ずるものです。
この2つのデータから、「血圧が高いほど年収が高い」という統計データが結果的に得られます。
しかし年齢⇒年収、年齢⇒血圧の事例とは異なり、「血圧が高い⇒年収も高い」ということに因果関係はありません。

ここに因果関係がないことを理解していない場合、間違ったアドバイスを人にしてしまうことになります。
例えば、家をほしいが高額のローンを組めない人に対して、「血圧をあげて年収を増やし、資金繰りを改善して家を買いましょう」といったおかしなアドバイスをしてしまうことになります。
こんなアドバイスをして収益を上げてしまうと、詐欺と受け取られても仕方がないものになります。

 
さて本題に入りますが、国際分散投資に強い思い入れがある皆さんにとって、相関係数が-1に近くなる事例を見つけたときに、その因果関係を説明できるでしょうか?
説明できないなら、「小学生の学力と体力」「年収と血圧」の理屈と同じく、意味のないことを判断根拠にしているにすぎません。
様々な資産の価格データを探し出し「相関係数が低い!」「この組み合わせがいい!」などと評する人たちをたくさん見かけます。そういう情報をほしがる人もたくさんいます。
しかし、その因果関係や、そうなる根拠を説明できる人には出会ったことはありません。(間違った説明はたくさん見かけますが)
統計学上の相関関係があっても、大事なのはそこじゃないんです。そこにファンダメンタル分析をかけ合わせて検証し、相関係数が低くなる根拠は何か、それが将来も続くものなのか、という点に切り込むことで、根拠ある立派な資産運用アドバイスとなるのです。

 
といろいろ書きましたが、「相関関係」と「因果関係」の違いをきちんと説明してくれる記事が見つけたので、ご紹介をしました。ダイヤモンドの記事なので、お金が好きな人が読者に多そうなので、ちょっとでもいい影響があればいいなと思っています。

それと、国際分散投資に強い関心がある方は、もう少し統計学を学問的に学ぶことをお勧めしています。
ただの数学勉強ではあまり意味がありませんが、統計学の知見をどのようにして現実課題の解決にあてはめていくかとか、統計学の限界・統計学でも解決できない問題は何か、というところまで見えれば、より実践的な応用が利かせらるようになります。

しかし、そこを学ぶための、一般人向けのわかりやすい教材がほとんどないのが残念なのですが・・・。
というわけで、ここに切り込む勉強会を2017年から始めようかどうしようかと考えています(笑)
私はこの辺りを一通りやってきて伝えられるネタは全部あるので、ニーズがあれば検討しようと思っています。勉強会タイトルは
「ヤフーファイナンスとExcelがあれば誰でもできる!統計学を駆使したハイレベルな国際分散投資の有効性分析!ロボアドバイザーも実はやってるよ!」
が旬な感じでよさそうかなあ。
いや、まだやるとは決めてないですけれどね。
関連記事
  1. 2016/10/04(火) 20:36:18|
  2. 金融資産運用・経済
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ライフプランソフト バージョンアップ / レポート関連の機能など、11件の更新

「FPの知恵・要望を結集した無料のライフプランソフト」がコンセプトの Financial Teacher Systemが、バージョンアップしました。
今回のバージョンアップ内容は、次の通りです。

 
<新機能追加>
●1
家計分析レポートのダウンロード画面で、よく使う機能だけを初期表示するようレイアウトを変更し、表示をコンパクトにしました。

●2
(一般ユーザー対象)
レポート作成画面で、レポートタイトルの入力欄を廃止しました。以後、レポートを作るたびにタイトルを指定する必要はなくなり、「家計分析レポート(将来の家計シミュレーション)」というレポートタイトルが自動的に設定されます。

●3
(FPユーザー対象)
レポート作成画面で、レポートタイトルを次の2つから選択できるよう対応しました。
・ソフトの初期値である「家計分析レポート(将来の家計シミュレーション)」にする
・独自にレポートタイトルを設定する

●4
(FPユーザー対象)
家計分析レポートを作ると、連動して年金の計算根拠をまとめたファイルもダウンロードできるようになりました。
レポートに記載されている年金額が、どのような計算式で出されたものなのかを把握することができます。
ダウンロード画面の「▼メニュー」を押すと、ダウンロードできます。

●5
働き方(年収)の入力画面で、世帯主と配偶者の設定画面を切り替えられるよう対応しました。
メインメニューに戻る必要もなくなり、スピーディに入力できるようになりました。

●6
住宅ローンの設定画面で、団体信用生命保険の項目のところに、ローン完済に関する注意書きを加えました。ローンを組んだ後にローン契約者が亡くなった場合にのみ、ローンが完済されることを解説しています。

●7
住宅ローンの設定画面で、ローンの名称欄に「未入力可」の表示を加えました。以前と変わらず、未入力でも受け付けるようになっていますが、未入力でもよいことを明記しました。

●8
住まいの情報一覧画面で、居住開始と居住終了を、西暦と年齢を併記するよう対応しました。
登録内容がわかりやすく表示され、便利になりました。

●9
家計分析レポートの「住まいの一覧」ページで、居住開始と居住終了を、西暦と年齢を併記するよう対応しました。
登録内容がわかりやすく表示され、便利になりました。

●10
家計分析レポートの「住まいの一覧」のページで、繰上げ返済をしない場合に、繰上げ返済の欄に「なし」と明記するよう対応しました。
上記の機能は、すでに利用可能です。どうぞご利用ください。

 
<不具合修正>
●11
老後年金の金額を直接金額指定していた場合に、遺族厚生年金の金額が正しく計算できない場合があった問題を修正しました。

 
FPの知恵・要望を結集した無料のライフプランソフト Financial Teacher Systemは、FPの皆様から寄せられるご要望を次々と実現しています。
複雑化するファイナンシャルプランニング業務を、より柔軟に効率よく行えるよう、豊富な機能と、使いやすさを追求しています。

当ライフプランソフトへのご要望は常時受け付けていますので、お気軽にご連絡ください。
今後も「FPの知恵・要望を結集した無料のライフプランソフト」がコンセプトのFinancial Teacher Systemを、引き続きよろしくお願いいたします。

 
FPの知恵・要望を結集した無料のライフプランソフト Financial Teacher System 公式サイト
http://financial-teacher.net/

Financial Teacher Systemのfacebookページ(最新情報の提供、ソフトへの意見交換の場として活用しています)
https://www.facebook.com/financialteachersystem

 
関連記事
  1. 2016/10/03(月) 08:15:02|
  2. ライフプランソフト/金融シミュレーションソフト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ

プロフィール

著者:「FPの知恵・要望を結集した無料のライフプランソフトFinancial Teacher System」開発チーム代表 佐藤潔之

著者:「FPの知恵・要望を結集した無料のライフプランソフトFinancial Teacher System」開発チーム代表 佐藤潔之



金融業界でシステム開発に関わっているITコンサルタント・システムエンジニアです。当ライフプランソフト(家計分析シミュレーションソフト)はどなたでも使えるフリーソフトなので、どうぞご利用ください。

マネーやFPに関する勉強会を複数運営しています。詳しくは下記リンクの項目をご覧ください。

保有資格:FP1級/証券外務員1種/簿記2級/データベーススペシャリスト/情報セキュリティスペシャリスト/応用情報技術者/Microsoft認定ITプロフェッショナル

リンク

QRコード

QR

検索フォーム

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (11)
FP関連の勉強会 (36)
ライフプラン・家計 (34)
年金・社会保険 (38)
保険・リスク管理 (52)
金融資産運用・経済 (58)
税金 (30)
不動産 (45)
贈与・民法 (14)
相続・事業承継 (49)
FP試験関連 (4)
ビジネススキル (12)
筆者のつぶやき (47)
マーケティング (10)
ライフプランソフト/金融シミュレーションソフト (217)
IT関連 (33)

RSSリンクの表示

月別アーカイブ