FC2ブログ

FPの知恵・要望を結集したライフプランソフト開発ブログ

家計分析・シミュレーションソフト「FinancialTeacherSystem」や、家計に関する情報をお届けしています

老人ホーム入居後のトラブル

老人ホームにまつわるトラブル話を良くききます。
有名な話は、入居時に支払ったお金が、退去時にはほとんど返ってこない、というものです。
老人ホームへの入居時には、多額の一時金を支払うケースが多いです。しかし、これは賃貸物件を借りるときの敷金や保証金の扱いとは異なるため、短期間で退去した場合にも、ほとんど返還されないのです。

このようなトラブルについて詳しく書かれた記事がありましたので、ご紹介します。

老人ホーム入居後、いちばん多いトラブルは
http://web.diamond.jp/rd/m1490640


最初は老人ホームに長期間入居するつもりだったとしても、入居時には想定していなかった理由で退去するケースもあります。
例えば、入居後に体調を崩して入院が必要になり退去せざるを得なくなった、思ったほどよいサービスではなかった、人間関係が悪くなり退去したくなった、などの理由です。

このような時、大きな損失をこうむる結果になる可能性があります。
年を取った親が、老人ホームのお世話になるケースもあるでしょう。
元気なうちに、老人ホームについていろいろ勉強しておくことをお勧めします。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/05/31(火) 22:47:09|
  2. ライフプラン・家計
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<マンションの修繕積立金は適正価格? | ホーム | 確定拠出年金とペイオフの関連>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://financialteacher.blog.fc2.com/tb.php/17-b4763ae3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

著者:「FPの知恵・要望を結集した無料のライフプランソフトFinancial Teacher System」開発チーム代表 佐藤潔之

著者:「FPの知恵・要望を結集した無料のライフプランソフトFinancial Teacher System」開発チーム代表 佐藤潔之



金融業界でシステム開発に関わっているITコンサルタント・システムエンジニアです。当ライフプランソフト(家計分析シミュレーションソフト)はどなたでも使えるフリーソフトなので、どうぞご利用ください。

マネーやFPに関する勉強会を複数運営しています。詳しくは下記リンクの項目をご覧ください。

保有資格:FP1級/証券外務員1種/簿記2級/データベーススペシャリスト/情報セキュリティスペシャリスト/応用情報技術者/Microsoft認定ITプロフェッショナル

リンク

QRコード

QR

検索フォーム

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (11)
FP関連の勉強会 (36)
ライフプラン・家計 (34)
年金・社会保険 (38)
保険・リスク管理 (52)
金融資産運用・経済 (58)
税金 (30)
不動産 (45)
贈与・民法 (14)
相続・事業承継 (49)
FP試験関連 (4)
ビジネススキル (12)
筆者のつぶやき (47)
マーケティング (10)
ライフプランソフト/金融シミュレーションソフト (217)
IT関連 (33)

RSSリンクの表示

月別アーカイブ