FC2ブログ

ライフプランソフト(家計シミュレーションソフト) Financial Teacher System 最新情報

FPのノウハウを結集した無料のライフプランソフト「FinancialTeacherSystem」に関する情報をお届け!

イオンが月額2980円スマホ発売、スマホの低価格化に期待したい

イオンが、月額2980円のスマートフォンを発売しました。
この料金の安さは魅力的ですね。一般的なスマートフォン契約形態より、毎月3000~5000円は安くなります。
一般的なスマートフォンよりも、通信速度が遅めというデメリットはありますが、これを受け入れられるなら、家計の節約にも貢献できます。

実は、これくらいの低価格でスマートフォンを利用する方法は以前から存在はしていました。
ただ、一般の人にはやや敷居が高い方法で、スマートフォン本体、SIMカード(通信を行うために必要な、スマートフォン内部にセットするカード)を別々に入手し、しかも「SIMロックを外す」という手続きも必要です。電話機とSIMカードの相性によっては、通信ができないなどリスクの高い手法でした。

今回のイオンのスマートフォンの注目点は、低価格なことはもちろん、従来の携帯ショップで手続をするような簡単さで利用できる点です。利用者にとって、とてもわかりやすいサービスとして構成されているところが、評価できる点です。今までより一歩進んだ、優れたサービスと感じます。


現在、スマートフォンの利用料金が高止まりしている上に、消費者にとってわかりにくい料金体系が横行しています。
他社からの移行を誘って、高額なキャッシュバックサービスを展開していますが、その原資をたどれば携帯ユーザーが毎月支払っているお金です。
さらに、広告に表示されている金額で利用できるかと思いきや、あれこれ有料オプションをつけないと契約できなかったり、オプションを断ると広告に表示されているより高額な利用料を請求されます。
結局、スマートフォンを所有することでいくら支払いが必要かは、窓口で確認するまでは消費者は把握できません。料金に関して錯誤も発生し、請求金額が消費者が理解したのとは異なるものであったために、消費者センターに相談に駆け込むなど、トラブルが後を絶ちません。


今回のイオンのスマートフォンのように、低価格で余計なオプションもなく、分かりやすいサービスという、まっとうな料金プランが普及することを、期待したいです。

イオンのスマートフォン:http://www.bmobile.ne.jp/aeon/n4.html
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2014/04/04(金) 14:41:11|
  2. 筆者のつぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<低価格携帯に切り替えることで、子供の教育費をねん出できる | ホーム | プレゼン、講演、社員教育で、大事なポイントを理解してもらうコツ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://financialteacher.blog.fc2.com/tb.php/302-26b4e721
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

著者:Financial Teacher System 開発チーム代表 佐藤潔之

著者:Financial Teacher System 開発チーム代表 佐藤潔之
.
金融業界のITコンサルタント・システムエンジニアです。FP、金融機関などお金の専門家のコンサルティング、業務サポートが本業です。
ボランティアベースでこのライフプランソフト(家計分析シミュレーションソフト)を開発しています。多くの方のお金の課題解決につながるよう、どなたでも使えるフリーソフトとして提供しています。

リンク

QRコード

QR

検索フォーム

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (15)
FP関連の勉強会 (36)
ライフプラン・家計 (34)
年金・社会保険 (38)
保険・リスク管理 (52)
金融資産運用・経済 (58)
税金 (30)
不動産 (45)
贈与・民法 (14)
相続・事業承継 (49)
FP試験関連 (4)
ビジネススキル (12)
筆者のつぶやき (47)
マーケティング (10)
ライフプランソフト/金融シミュレーションソフト (249)
IT関連 (33)

RSSリンクの表示

月別アーカイブ