FC2ブログ

FPの知恵・要望を結集したライフプランソフト開発ブログ

家計分析・シミュレーションソフト「FinancialTeacherSystem」や、家計に関する情報をお届けしています

介護は、体験しなければわからないことが多いと思う

Financial Adviser5月号を読了しました。
特集として、高齢者の介護を体験するという記事があり、とても興味深く読みました。

この記事では、FPの方々が「介護すまいる館」という施設(関連施設もある模様)で、老化現象を体験するための器具などを体に取り付けるなどして、高齢者の身体状況を体験できることが紹介されていました。

介護は、これから社会的にも重要になってくると思いますが、「ある日突然に、介護をすることになる」ことも多いでしょう。
したがって、事前に介護に関する知識を身につけておきたいところです。

しかし、本を読んだり人から話を聞くだけでは、理論理屈では分かったつもりになったにすぎない、ということもあるでしょう。
ですが、この施設では実際に介護を受ける側の人の身体状況を体験できるので、体が不自由になるとどんなに不便なのかという体験ができます。たとえば、

・服を着るのがどれだけ大変か、
・椅子に座るときに、どんなことに気を付けなければいけないか、
・目が衰えて視野が狭くなると、具体的にどう不便になるのか、
などなど。

この体験で、実際に高齢者の立場になれるため、高齢者にどのようなサポートが必要かも、実体験をもって人々にアドバイスすることもできるでしょう。
これは、体験して学ぶことの大きなメリットといえます。


私も機会があれば、ここで介護者の体験をしてみたいと思っています。
場所は、京浜東北線の与野駅から歩いて6~7分ほどの場所ですね。
皆様も行く機会があれば、ぜひ誘って下さい!
(体験型が特徴のあのSGでやってくれたらいいのに・・・と思ってます。今度提案してみましょうかね。)



他にも、Financial Adviser5月号には個人的に関心を持った記事がありました。
それについて、今後、何回かに分けて書きたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/05/14(水) 10:41:03|
  2. ライフプラン・家計
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<為替の相場観を磨く方法(Financial Adviser5月号より) | ホーム | FPジャーナル読書勉強会 開催のご案内>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://financialteacher.blog.fc2.com/tb.php/313-a432d59f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

著者:「FPの知恵・要望を結集した無料のライフプランソフトFinancial Teacher System」開発チーム代表 佐藤潔之

著者:「FPの知恵・要望を結集した無料のライフプランソフトFinancial Teacher System」開発チーム代表 佐藤潔之



金融業界でシステム開発に関わっているITコンサルタント・システムエンジニアです。当ライフプランソフト(家計分析シミュレーションソフト)はどなたでも使えるフリーソフトなので、どうぞご利用ください。

マネーやFPに関する勉強会を複数運営しています。詳しくは下記リンクの項目をご覧ください。

保有資格:FP1級/証券外務員1種/簿記2級/データベーススペシャリスト/情報セキュリティスペシャリスト/応用情報技術者/Microsoft認定ITプロフェッショナル

リンク

QRコード

QR

検索フォーム

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (11)
FP関連の勉強会 (36)
ライフプラン・家計 (34)
年金・社会保険 (38)
保険・リスク管理 (52)
金融資産運用・経済 (58)
税金 (30)
不動産 (45)
贈与・民法 (14)
相続・事業承継 (49)
FP試験関連 (4)
ビジネススキル (12)
筆者のつぶやき (47)
マーケティング (10)
ライフプランソフト/金融シミュレーションソフト (217)
IT関連 (33)

RSSリンクの表示

月別アーカイブ