FC2ブログ

ライフプランソフト(家計シミュレーションソフト) Financial Teacher System 最新情報

FPのノウハウを結集した無料のライフプランソフト「FinancialTeacherSystem」に関する情報をお届け!

国民年金第1号の被保険者の内訳

国民年金第1号は、会社員ではなく自営業者などを対象とした保険、などと説明されることがあります。
では、国民年金第1号の被保険者のうち、自営業者の比率はどれくらいなのでしょうか?

その答えは、厚生労働省が発表している資料中に記載があります。
資料の入手先などは後述しますが、国民年金1号の被保険者の内訳は、下記のとおりとなっています。

無職=30.6%
臨時・パート=26.1%
自営業者=15.9%
常用雇用=13.3%
家族従業者=10.3%
不詳=3.8%

自営業者よりも、無職や臨時・パートの方のほうが圧倒的に多いです。
国民年金1号被保険者の半数以上は、収入の少ない方々で占められていることがわかります。
生計を立てるのが苦しい方々にとって、毎月16000円ほど納めなければならない年金額は、けっこう負担になると思います。

厚生労働省が出している資料は、誰でも下記ページよりダウンロードできます。

「平成22年度の国民年金保険料の納付状況と今後の取組等について」
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001ipd1-att/2r9852000001iphu.pdf
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2011/08/04(木) 21:33:42|
  2. 年金・社会保険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<携帯電話税と、パチンコ税 | ホーム | 被保険者が死亡時に、保険金受取人も死亡している場合>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://financialteacher.blog.fc2.com/tb.php/39-de27f362
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

著者:Financial Teacher System 開発チーム代表 佐藤潔之

著者:Financial Teacher System 開発チーム代表 佐藤潔之
.
金融業界のITコンサルタント・システムエンジニアです。FP、金融機関などお金の専門家のコンサルティング、業務サポートが本業です。
ボランティアベースでこのライフプランソフト(家計分析シミュレーションソフト)を開発しています。多くの方のお金の課題解決につながるよう、どなたでも使えるフリーソフトとして提供しています。

リンク

QRコード

QR

検索フォーム

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (15)
FP関連の勉強会 (36)
ライフプラン・家計 (34)
年金・社会保険 (38)
保険・リスク管理 (52)
金融資産運用・経済 (58)
税金 (30)
不動産 (45)
贈与・民法 (14)
相続・事業承継 (49)
FP試験関連 (4)
ビジネススキル (12)
筆者のつぶやき (47)
マーケティング (10)
ライフプランソフト/金融シミュレーションソフト (249)
IT関連 (33)

RSSリンクの表示

月別アーカイブ