FC2ブログ

ライフプランソフト(家計シミュレーションソフト) Financial Teacher System 最新情報

FPのノウハウを結集した無料のライフプランソフト「FinancialTeacherSystem」に関する情報をお届け!

固定金利と変動金利の金利差で、将来の金利を予想できる

固定金利と変動金利の金利差で、将来の金利を予想できる、という理論があります。

固定金利と変動金利の商品は、通常、どちらを利用しても得られる(負担する)利息は同じ価値になるよう、調整されています。必ずしもこの通りになるわけではありませんが、様々な理論や工夫により調整されているのです。

例えば固定金利の金利が高くて、変動金利の金利が低い場合、将来金利が上がることが想定されていると考えられます。
もし将来金利が下がると予想されるなら、そのような状況でわざわざ高い固定金利を払う必要はないですから、固定金利の存在意義がなくなります。金融機関も、誰も借りてくれない固定金利商品は用意するだけ無駄になります。
このような状況では、今は変動金利が低くても、やがて金利は逆転することが想定されている、と考えられているという理論です。

この理論の元では、逆に将来金利が下がると予想される場合には、固定金利のほうが金利が低くなります。

金利の数値を見渡すことで、将来の経済状況を見通すきっかけになるかもしれませんね。
今日は、一つの金利にまつわる理屈のお話でした。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2011/09/03(土) 12:05:51|
  2. 金融資産運用・経済
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第3号被保険者の制度改正が検討されるそうです | ホーム | 両親が再婚した時の、子供の相続の損得>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://financialteacher.blog.fc2.com/tb.php/46-9419cb29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

著者:Financial Teacher System 開発チーム代表 佐藤潔之

著者:Financial Teacher System 開発チーム代表 佐藤潔之
.
金融業界のITコンサルタント・システムエンジニアです。FP、金融機関などお金の専門家のコンサルティング、業務サポートが本業です。
ボランティアベースでこのライフプランソフト(家計分析シミュレーションソフト)を開発しています。多くの方のお金の課題解決につながるよう、どなたでも使えるフリーソフトとして提供しています。

リンク

QRコード

QR

検索フォーム

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (15)
FP関連の勉強会 (36)
ライフプラン・家計 (34)
年金・社会保険 (38)
保険・リスク管理 (52)
金融資産運用・経済 (58)
税金 (30)
不動産 (45)
贈与・民法 (14)
相続・事業承継 (49)
FP試験関連 (4)
ビジネススキル (12)
筆者のつぶやき (47)
マーケティング (10)
ライフプランソフト/金融シミュレーションソフト (249)
IT関連 (33)

RSSリンクの表示

月別アーカイブ